皆様からよく頂くご質問をまとめました。

採用~応募

就職サイト(マイナビ) 新しいウインドウで開くからエントリーしてください。

定期採用に関しては、東京にて一括して採用を行っています。そう頻繁にはありませんが転勤などもあるため、「地域限定採用」は行っていません。

学部学科は問いません。

選考

会社説明会に参加(エントリーシート、適性検査・能力検査) → 筆記試験・面接(2回)が一般的な流れとなります。

  • 場合によりフローが変更となる場合もあります。

本社(東京)で行っています。

  • 年度により大阪支店でも開催する可能性があります。

支給していませんので、ご自身で負担していただいています。内定後にセミナーなどに参加いただくときは実費を支給しています。

内定

例年、10月1日に実施していますが、休日にあたる場合は変更することがあります。また、「内定者セミナー」として、内定者同士の交流や情報交換などの会を催しています。

内定式以降は月に1回、内定通信を送付し情報交換をしています。入社前までに必要な詳細やお知らせなどを発信しています。

会社の業務で使う専門的な知識(例:会社法・金融商品取引法・印刷知識等)の学習につきましては、入社後の研修や各職場での配属後に実施します。しかし、書籍等を通じて総論についての事前学習をしておくと、入社後の仕事への理解がぐっと深まります。また、日本経済についての知識や情報を知るために、新聞を読む「クセ」を必ずつけておいてください。

入社後

入社時の研修は、社会人としての基本知識やビジネスマナーなどを中心とした基礎研修、当社の組織や業務内容を理解していただくための研修を予定しています。
その後は、フォローアップ研修、段階に応じた職種別研修、階層別研修などより専門的な研修を実施します。また、各職場に応じて、スキル、知識、実務などにあわせた研修も行っています。

ディスクロージャー事業部門では、決められた期限に株主総会に関わる書類を作成し、納品しなければなりません。お客様である事業会社の約8割が3月に決算を行うため、株主総会は6月に多く開催されます。この総会日までの期間を当社では繁忙期と呼んでいます。
また、四半期開示により、3ヶ月ごとに提出する書類制作等もあり、担当するお客様の情報開示に関わるスケジュールによって、業務が繁忙になります。
金融商品を取り扱っているファイナンシャル事業部門は、決算月が異なりますが、会社全体で3月決算時期と重なりますと、作業量も増加し繁忙となります。

皆さんの適性や会社の要員計画に基づいて決定します。

まれにあります。人によって異なりますが、回数や頻度はそれほど多くはありません。

営業車の使用はありません。

福利厚生

当社には「和交会」という、社員相互のコミュニケーション促進や、文化・体育クラブの支援に取り組んでいる団体があり、交流の場にもなっています。「和交会」にて承認されているクラブは以下の通りとなります。
サッカー、ファンランニング、野球、スキー、釣り、バトミントン、ゴルフ、茶道、英会話、フラワーアレンジメント 等
その他福利厚生については新卒サイトWebサイト内のプロネクサスについて知る内に記載がありますので、是非ご参照ください。

入社時点で自宅が勤務場所から遠距離にあり、単身生活を余儀なくされる場合は、住居賃貸料の一部を会社が負担します。基準には詳細な条件がありますので、対象者には事前に説明します。